Latest Posts新着記事

寒さで筋肉が硬直して肩が痛むようになると、仕事の効率が悪くなるため注意が必要です。企業として、職場環境や従業員の働き方を見直しましょう。 今回は寒さで筋肉が硬直するメカニズムやリスク、職場での改善策をご紹介していきます。

福利厚生

職場におけるストレスにより、労働者のメンタルヘルス不調が課題になっている企業は多いのではないでしょうか。従業員のメンタルヘルスを守ることは、企業が果たすべき義務です。不調のサインを早期に発見して、従業員の心の健康を確保しましょう。 今回はメンタルヘルスの重要性を解説しながら、不調のサインや企業としての対処法をご紹介していきます。

福利厚生

近年、企業の研修によく取り入れられているアンガーマネジメント。職場の人間関係が良好になるだけでなく、業務の効率アップにもつながります。 今回はアンガーマネジメントで得られる効果や企業への導入方法、職場のストレス対策もご紹介していきます。

福利厚生

将来性のある若手社員は、企業の未来を左右する重要な人材といえるでしょう。 しかし、昨今は若手の早期離職が問題となることも多く、対策に頭を抱える担当者も増えています。 この記事では、早期離職の原因を解説して対策を3つ紹介しますので、離職を防ぐためにお役立てください。

福利厚生

近年、労働時間の見直しと生産性を高めるための施策として、働き方改革を行っている企業が増えています。 しかし、それだけでは不十分だといわれていることをご存知でしょうか。同時に健康経営も考えなければ、従業員の負担が増えている可能性もあるからです。 この記事では、働き方改革とセットで考える健康経営について解説し、より良い企業を目指す方法についてお伝えします。

最近企業経営者の中で、「健康経営」という言葉がよく話題に上ります。メリットが高い経営手法といわれても、いまひとつ納得できないという人も多いのでは? 今回は健康経営の目的やメリットなどについて、詳しく解説していきます。

気温が下がって空気が乾燥してきたら、職場でもインフルエンザ対策が必要です。従業員の健康をサポートして、生産性の維持に努めましょう。 今回は感染症予防の方法や職場でできるインフルエンザ対策を詳しくご紹介していきます。

離職率を下げるには福利厚生を充実させて、魅力ある職場作りから始めましょう。優秀な従業員がやめてしまうのは、企業にとって大きな痛手です。 今回は従業員が退職する理由を解説しながら、離職率を下げる対策をご紹介していきます。

福利厚生

離職率の改善には、従業員のエンゲージメントを高めることが効果的です。あわせて企業の生産性アップも目指しましょう。 今回は従業員のエンゲージメントについて解説しながら、エンゲージメントを高める方法をご紹介していきます。

優秀な社員が突然不調に陥ったら、「燃え尽き症候群」を疑ってみることをおすすめします。早めの対処で大事な社員の健康を守りましょう。 今回は燃え尽き症候群の症状や原因、企業に求められる対策についてご紹介していきます。

社内の業務効率化を図るには、しっかりと休憩を取ることが大切です。しかし、なかには忙しくて社員が全く休憩を取らないといった課題を抱えている企業も多いでしょう。そんなときは、オフィスにリフレッシュルームを設けることを検討してみてはいかがでしょうか。社員の疲労軽減やコミュニケーションの活性化に役立つなど、メリット満載です。 今回はリフレッシュルームの必要性について解説しながら、導入のポイントを紹介していきます。

福利厚生

オフィス環境は社員のモチベーションや健康維持を左右し、業績にも影響を与える重要な要因です。賢く改善して、生産性向上を目指しましょう。 今回は社員にとって不満が溜まりやすいオフィス環境の事例を紹介しながら、改善の方法やポイントを解説していきます。

福利厚生は内容次第で従業員のモチベーションアップに貢献できるため、制度を見直す際は慎重に取り組みたいものです。福利厚生のなかでも、近年企業から注目を集めているのが「カフェテリアプラン」というサービスです。 今回は、福利厚生におけるカフェテリアプランの概要やメリット・デメリット、具体的なメニュー例もご紹介していきます。

福利厚生

オフィスで風邪が蔓延してしまうと、企業の生産性の低下につながりかねません。早めの対策で、大事な従業員の健康を守りましょう。 今回はオフィスでの風邪対策やおすすめのグッズ、風邪を防ぐためのポイントもご紹介していきます。

デスクワークで集中力を維持できないと、だんだん作業効率が落ちてしまいます。企業の生産性が低下してしまうリスクもあるため、早めに対処することが必要です。 デスクワーク中に集中力が続かない原因を解説しながら、社員の集中力を維持するポイントもご紹介していきます。

デスクワークは業務に欠かせないものの、意外と腰痛に悩む社員が多いのは困りものです。仕事に支障が出る前に、企業として対策を立てましょう。 今回はデスクワーク中の腰痛の原因や改善対策、予防のポイントなどを解説していきます。

福利厚生で社内環境を整えることは、企業の税金対策に効果的です。しかし、すべてが非課税対象ではありません。違いを理解して、上手に利用していきたいところです。 今回は福利厚生でできる税金対策と経費節約のポイントを解説していきます。

福利厚生

企業が積極的に福利厚生に取り組んでも社員の利用率が低ければ、せっかくの手間と時間が無駄になってしまうでしょう。コストがかかる施策だからこそ、利用率向上を目指したいです。 こちらでは、福利厚生の利用率が低い原因と改善対策について解説していきます。

福利厚生

苦労して社員を育てても、優秀な社員に限って辞めるのが早いという悩みを抱える企業は多いでしょう。人材の流出は、業績悪化につながる由々しき事態です。 今回は優秀な社員が職場を辞める理由と、人材流出を防ぐ対処法を解説していきます。

企業の生産性向上を目指すうえで、従業員幸福度を把握することは重要です。働き方改革にもつながります。 今回は従業員満足度の定義や重要性、従業員幸福度を上げるためのポイントをご紹介していきます。

優秀な人材を採用して教育したのに、早々に辞められてしまうのは困りものです。人材定着率を上げて、企業の発展につなげましょう。 今回は企業に人材が定着しない理由や、定着率を向上させる方法とポイントも解説していきます。

福利厚生

健康経営は、企業の生産性の向上に効果的です。新型コロナウィルスの影響で生産性の低下が気になる今だからこそ、ぜひ前向きに検討してみてください。 今回は健康経営で生産性が向上する理由や、効果的な取り組みについてご紹介していきます。

健康経営において、従業員のメンタルヘルス対策は重要です。その理由を正しく理解して、企業の発展につなげましょう。 今回はメンタルヘルス対策が重要とされる理由や、健康経営のメリット、効果的な対策をご紹介していきます。

健康経営の取り組みのなかでも、従業員の睡眠不足対策は重要です。睡眠不足を放置していると、企業に重大な損失がでてしまうかもしれません。 今回は従業員の睡眠不足が企業にもたらすリスクや、睡眠不足の対策をご紹介していきます。

健康経営の取り組みの一環として、健康経営オフィスを導入する企業が増えています。従業員の健康をサポートできるオフィスを作ることで、生産性の向上も期待できるでしょう。 今回は健康経営オフィスの趣旨や、取り組み事例、おすすめの対策を解説していきます。

企業の健康経営で成果を上げるコツは、ヘルスリテラシーを高めることです。自然と従業員の健康意識も向上するでしょう。 今回はヘルスリテラシーの重要性や企業で取り入れるメリットを解説しながら、向上させるためのポイントを解説していきます。

デスクワークでは、目の疲れは大敵です。心身に負担がかかって作業効率が低下する前に、企業としてしっかり対処していきましょう。 今回は、デスクワークで目が疲れる原因や、目の疲れをリフレッシュさせるおすすめの方法をご紹介していきます。

デスクワークで業務効率向上を目指すなら、適度に休憩を取ることをおすすめします。集中力が切れるのを防ぎ、生産性も向上しますよ。 今回はデスクワークにおける休憩の重要性や、おすすめの休憩の取り方を解説していきます。

従業員の健康向上のために、オフィスに仮眠室を設けるのも選択肢のひとつです。業務効率や士気が上がる以上の、良い効果が期待できるかもしれません。 今回はオフィスに仮眠室を設けるメリットと、導入の注意点をご紹介していきます。

健康経営の導入を検討しているなら、助成金を利用することをおすすめします。費用面の不安を取り除いて、取り組みを盛り上げましょう。 健康経営で企業が利用できる助成金や、健康経営を取り入れるメリットを解説していきます。

福利厚生